ひろめよう!「認知症サポーター」の輪

キャラバンメイト連絡会とは?

平成27年1月、国において認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)が策定されました。

 

連絡会とは新プランでは、認知症サポーターを量的に養成するだけでなく、あくまでもできる範囲で手助けを行うという活動は維持しつつ、認知症サポーターが認知症高齢者等にやさしい地域づくりを加速するために、様々な場面で活躍してもらえるよう にすること、また認知症サポーター養成講座を修了した者が復習もかねて学習する機会を設け、座学だけでな くサポーター同士の発表・討議を行うなど、地域や職域の実情に応じた取組を推進することなどに重点が置か れています。

 

そこで、相模原市では、認知症サポーター養成講座の講師役であるキャラバン・メイトの皆様が活動しやすい 体制を整備し、キャラバン・メイト間のネットワークの構築と活動の充実を図ることを目指すことを目的として、「相模原市キャラバン・メイト連絡会」を平成27年10月3日に発足しました。

 

 

事務局
編集
相模原市役所健康福祉局保険高齢部
地域包括ケア推進課

〒252-5277 相模原市中央区中央2-11-15
TEL: 042-769-9249
FAX: 042-769-5708
NPO法人 Link・マネジメント
〒252-0206 相模原市中央区淵野辺4-4-2
TEL: 042-707-1603
FAX: 042-786-6631
PAGETOP